【彩食健美】のお客様の声一覧

    通話無料フリーダイヤル

    0800-888-0585

    受付 平日9時~17時(土・日・月曜祭日休み)

    美味しい療養食「お客様の声」

    腎臓病食・糖尿病食などをお召し上がりいただいているお客様から頂きましたお手紙の一部を、 お客様のご了解をいただき参考に記載させていただきました。

    最初は嫌がっていた主人ですが・・・・・・
    お客様の声画像大阪市 T.S様

    主人は若い頃から仕事ばかり・・・ 身体の方も病気一つしたことなく、なんの心配もしておりませんでした。

    しかし、会社を定年してから、健康診断で「腎臓の機能が下がっているので、たんぱく質を抑えて、さらに塩分やカリウムを控えた食事を取るようにしてください。」と指導されて細かい数値までも指定されました。

    早速、本屋さんに行き、腎臓の食事の料理本を参考に、調理をし始めましたが計算が難しく私がまいってしまいました。

    そんな時に、東京に住む娘がインターネトで調べてくれて、この食事を始めました。

    主人は味や量が物足りないらしく、嫌々食べていたようです。

    しかし、健診で「クレアチニン値」が下がったと言われてから、進んで食べるようになりました。

    孫の成長を楽しみにしている私たちは、夫婦いつまでも健康でいられるように、食事に気を使って暮らすようになりました。

    この食事は冷凍ですので、調理も手間いらずですから、血圧が高めの私も、塩分を控えたお食事を一緒に取り寄せていただくようになりました。

    毎日のお食事が楽になりました♪♪
    お客様の声画像2埼玉県 Y.S様

    主人が、腎不全になってからは、毎日のたんぱく制限の料理は大変で、私の方が体調が悪くなりそうでした。

    思い切って、インターネットから 冷凍の食事をとるようになりました。

    正直なところ、私が調理したほうが美味しいはずです。しかし、調味料や食材を計算して調理する手間は大変です。

    主人には我慢して食べてもらっていましたが、続けるうちに味になれたのでしょうか、最近は美味しいといい始めております。

    私は、毎日が楽になり非常に助かっております。

    若いころは糖尿と言われても、無茶ばかりしてましたが
    お客様の声画像3鹿児島市 M.N様

    若い頃から糖尿病で、お医者様からは「カロリーや糖質を制限して、運動もしっかりしなさい。」といつも言われておりました。

    しかし、なかなかその通りに実行できないでおり、外食の時などはこんなに食べても大丈夫?と自分でも思うくらい、食欲も旺盛で無茶な食生活をしておりました。

    最近は、さすがに自重するようになりましたが、自炊で制限の計算などをすることの方がかえってストレスがたまりますので、思い切って、取り寄せを利用するようになりました。

    結果はわかりませんが、少なくとも自炊のストレスからは開放されておりますので便利に利用させていただいております。

    一人暮らしの父が心配で・・・・・
    お客様の声画像4大阪府 A.T様

    福島県に住んでおります一人暮らしの父親が、自炊が難しく困っているときに、友人の方から紹介されました。 父は腎臓の機能が弱っているということで、たんぱく調整食9gをいただいております。

    冷凍お弁当タイプですので、火を使わずに調理できるとことが気に入って、注文させていただきました。 一人暮らしの老人には、なるべく火を使わせたくないのが身内としての本音です。

    このお弁当で体調がどうなのかはわかりませんが、続いているところを見ると父も気に入っているのかもしれません。

    健康管理システムカレンダーが気に入ってます
    東京都 Y.N様

    透析治療を始めて、3年が経過しました。当初は自炊で、お医者様のご指示どおりに成分を調整して、家で食事を作っておりましたが、続けることが大変ですのでインターネットで検索して御社に出会いました。

    毎週定期的に届けていただいてますが、毎月「健康管理システムカレンダー」が送られてきますので、これに毎日の食事や生活を書き込んでいます。

    このことで、食事や運動を適度に管理するようになり、足腰が丈夫になったような気がしています。

    生活習慣を管理することは大変ですが、こんなに便利なカレンダーがいただけるので、他の家族もマネして記録をするようになりました。